アカデミック・アドバイジング:アドバイザー紹介

4人の心強いアドバイザーがあなたの悩みを聞いてくれます。

秦 喜美恵 教授

  1. 研究領域:
    初年次教育(正統的周辺参加、活動理論、実践の共同体)、社会言語学(社会的実践としての待遇表現)
  2. 2022年度秋セメスター担当授業:
    多文化協働ワークショップ、ピアリーダートレーニングⅡ、ピアリーダートレーニング入門
  3. アドバイジング担当時間:
    木曜日 4限
  4. メッセージ:
    学習で悩んでいることは対話を通して一緒に考えて行きましょう。自己理解が進むとより良い解決策が見えてきますよ。

カッティング 美紀 准教授

  1. 研究領域:
    学習成果研究、教育設計、学習支援
  2. 2022年度秋セメスター担当授業:
    海外学習デザイン、多文化協働ワークショップ、ピアリーダートレーニングⅡ
  3. アドバイジングの担当曜日、時限:
    火曜日 4限
  4. メッセージ:
    自分について考えたり、伝えたりする時間を持つのは大切なことだと思うので、気軽に利用してください。皆さんのいろんなライフステージの中で考えていること、相談したいことをサポートできればと思います。

筒井 久美子 准教授

  1. 研究領域:
    APS ブリッジプログラム、多文化協働ワークショップ、異文化間コミュニケーション入門
  2. 2022年度秋セメスター担当授業:
    スタディスキル・アカデミックライティング、APSブリッジプログラム、異文化間コミュニケーション
  3. アドバイジング担当時間:
    水曜日 4限 ※11/16(水)5限、12/12(月)4限、2023/1/18(水)5限
  4. メッセージ:
    心がもやもやしていたら、話すだけでも気が楽になるかもしれません。皆さんのAPUでの学びが最大限になるよう、サポートしたいと思います。

ルー・ペトラス 准教授

  1. 研究領域:
    異文化コミュニケーション, インストラクショナルとラーニングデザイン(教育と学習の設計)、学習と人間の潜在能力の心理学
  2. 2022年度秋セメスター担当授業:
    多文化協働ワークショップ、スタディスキル・アカデミックライティング、ピアリーダートレーニングⅠ、ピアリーダートレーニング入門
  3. アドバイジング担当時間:
    木曜日 4限(15:15-16:00)& 5限(16:10-16:55)
  4. メッセージ:
    大学生活はかけがえのない時間ですが、気持ちや環境が変化したり、不安定になったりする時期でもあります。迷いや不安を感じた時、一人ではなく誰かに相談し、サポートしてもらいましょう。“苦労も分かち合えば半減する” ですよ。

関連するページ

ページトップへ戻る