CIL研究プロジェクト助成2021年度採択者発表|立命館アジア太平洋大学

研究

CIL研究プロジェクト助成2021年度採択者発表

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

2021年度APU学内教員向けのCIL研究プロジェクト助成に多くのご申請を頂き、ありがとうございました。
この度、下記3名の皆様が採択されたことをご報告申し上げます。
3名の教員の皆様はCIL研究メンバーとなり、CILは2021年度、2022年度の2年に渡る研究をサポートして参ります。 どうぞよろしくお願い申し上げます。

Financial Inclusion for Inclusive Development: A Study on Bangladesh and India
研究代表者: BARAI Munim Kumar, APU 教授

Factors contributing to the social inclusion of foreign employees into the workplace: The case of the hotel industry in Japan
研究代表者: 齊藤 広晃, APU 准教授

研究メンバー:
Thomas BAUM, Professor, University of Strathclyden, イギリス
Sho KASHIWAGI, Assistant Professor, 神奈川大学
Kate Inyoung YOO, Assistant Professor, 関西外国語大学

Towards inclusive historical narratives: Research on the clash of conflict narratives in the study of international reconciliation and peace
研究代表者: HEO Seunghoon Emilia, APU 准教授