立命館アジア太平洋大学

CLOSE

学生ブログ

本場の味を楽しもう! インターナショナルフードショップ

読了時間: 3分

国際学生のみなさん、APUでの学生生活では、美味しい日本食を思う存分堪能しつつも、たまには故郷の味が恋しくなりますよね。国内学生のみなさんもきっと、国際学生の友達と一緒に楽しみたいですよね。SPAは、故郷を離れていても各国の家庭の味を再現できるように、別府や大分にある世界中の食材を扱うお店をご紹介します。

そしてまだ別府に到着できずにいる新入生のみなさんも、これを読んで別府での学生生活を楽しみにしていてくださいね!

1. KALDIコーヒーファーム(カルディコーヒーファーム)

APU生が多く利用する「ゆめタウン」にもあるカルディでは、名前でお気づきの通りコーヒーはもちろんのこと、肉やチーズ、インスタントラーメン、お菓子、缶詰など、世界各国のオリジナルブランドの商品が豊富に揃っています。パスタソース、カレーペースト、東南アジアの調味料なども多岐にわたり、ここでは国際学生にとってはふるさとの味を見つけることができます。

住所:
別府店:〒874-0943 大分県別府市楠町382-7 (ゆめタウン別府店 1F)
大分店:〒870-0174 大分県大分市公園通り西2-1 パークプレイス大分1F

営業時間
別府店:10:00-20:00 大分店:10:00-21:00 10:00-21:00

2. Jupiter(ジュピター)アミュプラザおおいた店

大分駅ビルにあるジュピターは、輸入食材が大好きなAPU生や教職員に人気のお店です。品ぞろえはそのときによりますが、SPAが来店した際には台湾のバナナミルクドリンク、タイのココナッツジュース、ハワイアンジュースなど、時期によってさまざまな飲み物が豊富に揃っていました。自家製の豆を使ったコーヒーを販売しており、お茶の種類も充実しています。またスパイス類やスイーツ類も充実。誰もが知るあのドイツの有名なグミやキャラメル、あのアメリカのジェリービーンズもありましたよ。

住所: 〒870-0831
大分県大分市要町1-40 豊後にわさき市場内(大分駅直結)
営業時間: 9:30-21:00

3. A-プライス別府店

A-プライス(エープライス)は、プロのための食材店ですが、一般の人も利用できます。別府でもハラール食品など輸入食品があることでよく知られたお店で、すべてがとてもリーズナブルな価格で提供されています。ここでは、おそらく別府の他のお店では見られないような多様な海外の食材を手に入れることができ、驚くことでしょう。冷凍肉(なんとアヒル肉までも!)、各種ハーブやスパイス、ソース、スナックなど、大量に購入したい方には特に理想的なお店です。入り口にはコーヒーの無料サンプルが置いてあるので、買い物を始める前にエネルギーを補給してください。

住所:〒874-0936 大分県別府市中央町3-7 (亀の井バス 流川6丁目バス停 最寄り)
営業時間:10:00~19:00

4.業務スーパー別府店、APU生協

過去の学生ブログ 別府の多国籍料理店 -ホームシックは料理で治そう-Part2 で紹介しています。

上記のお店以外にも、別府・大分のスーパーで輸入食品を扱っているところもありますので、お買い物の際にはぜひチェックしてみてください。ホームシックだったり、初めてのメニューに挑戦したくなったりしたら、ご紹介したお店で美味しいものを見つけてみてくださいね。

DOAN Phan Ngoc Ha
DOAN Phan Ngoc Ha

こんにちは!私はIRPS(国際関係)専攻、2021年秋に卒業したハ(Ha)です。レジデント・アシスタント(RA)、ティーチング・アシスタント(TA)、APUスチューデント・アンバサダー、APUライブラリーのスチューデント・スタッフを経験して、APUライフを満喫しました!在学中の記事でSPAとして皆さんへ私の経験をお伝えしています!




  • LINEで送る

PAGETOP