2019/5/10

グローバル教職員開発インスティテュート(IPG)APU OWL開催

2018年12月12日(水)、グローバル教職員開発インスティテュート(IPG, Institute for Professional Excellence in Global Learning)の主催で、APU OWL (Opening the World of Learning)を開催しました。本取組は、2016年度まで教職員の有志で実施していたAPU Nightの後継プロジェクトとして、教職員が一同に会して本学のビジョンや課題を共有し、意見交換を行いながら交流を深めるという企画です。

第1回は、例年12月もしくは1月に実施しているミネソタFD研修プログラム参加教員による研修成果報告会であるFD DayをAPU OWLとして実施しました。報告者は、研修プログラムの一環で9月にミネソタ大学を訪問した際に実施したワークショップや授業見学等で学んだ授業手法等についてテーマ別で報告するとともに、約1年間受講したミネソタFDプログラムで得た知見を、現在自身が担当する講義等にどのように生かしているかについて発表しました。

当日は過年度の同プログラム受講教員も多く参加し、かつてミネソタで学んだ手法を他の教員がどのように実践しているかを知る機会となって良かったという感想が聞かれた他、職員からは、日頃教員が授業を実施するためにどのような準備を行いどう工夫しているか等を知ることができる貴重な機会になったという声が聞かれました。

ニュース アーカイブ

ページトップへ戻る

立命館アジア太平洋大学
住所:
〒874-8577
大分県別府市十文字原1-1