立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

チャイニーズウィークの幕を閉じるグランドパフォーマンスを開催

学生生活|イベント

2009/7/1

2009年6月26日(金)、チャイニーズウィークの最後を飾るグランドパフォーマンスを観ようと、ミレニアムホールの前には大勢の観客が長い列を作りました。ベトナムウィークに続くマルチカルチュラル・ウィーク第2弾“チャイニーズウィーク”は独創的な言語や文化、アイデンティティーを紹介する素晴らしい機会を学生に与えました。


ショーが始まるとすぐに、観客は展開される素晴らしいパフォーマンスに興奮し、グランドパフォーマンスの間中拍手と歓声を送りました。様々な国籍の100名に及ぶ出演者たちは120分のショーの中で伝統音楽やファッションショー、獅子舞など13のパフォーマンスを披露しました。

グランドパフォーマンス委員会メンバーのLIU Nanさん (APM2、 中国)は「チャイニーズウィークを大成功させるために私達は何度も計画を練り厳しい練習を積んできました」と長く徹底した準備期間を振り返りました。また出演者の一人ORJASAETER Even さん(APS2, ノルウェー)は「とても楽しく素晴らしいショーに観客は拍手や歓声を送ってくれました。みなさん、ショーをとても喜んでくれたように思います。もし来年も参加できるならまたチャイニーズウィークに出演したいです」と感想を述べました。



会場で観覧していたクーパー副学長は「チャイニーズウィークは年々素晴らしいものになってきているが、今年はこれまでで一番の出来だったと思います」とプロ顔負けの華麗なショーの感想を述べました。

*2009年春セメスターのマルチカルチュラル・ウィーク参加国は以下の通りです。
6月15日(月)〜19日(金)ベトナムウィーク(終了)
6月22日(月)〜26日(金)チャイニーズウィーク(終了)
6月29日(月)〜7月3日(金))インドネシアウィーク(開催中)
7月 6日(月)〜10日(金))タイウィーク
7月13日(月)〜17日(金)韓国ウィーク

*マルチカルチュラル・ウィークは、(財)中島記念国際交流財団より助成をいただいています。

取材:Raz Arisyi Fariza(APM3、インドネシア)
APU学生広報スタッフ<Student Press Assistant (SPA)>




  • LINEで送る

PAGETOP