立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

「第1回公認団体会議総会」を開催

学生生活

2010/1/8

2009年12月16日(水)、APUの約150クラブ・サークルのうち12団体で構成される公認団体の「第1回公認団体会議総会」をAPUミレニアムホールで開催しました。


APU公認団体*とは、APUで公式に登録されたクラブ・サークルのうち“継続性”、“活動実績”、“運営体制”、“国際性”の4点が、他団体と比較し、より確立されている団体を指します。認定を受けた12団体は、定期的に公認団体会議を開催しており、今回初めて総会を開きました。

全クラブ・サークルも参加可能な総会は、互いの問題を共有し解決する中で、サークル全体の課外活動の発展に寄与することを目的としています。当日は、今後の公認団体会議の開催基盤となる公認団体会議規約や新役員の承認等と、現公認団体による活動紹介を行いました。会場には、今後の活動を活性化させようと真剣に耳を傾ける学生たちの姿が見られました。



公認団体会議議長の溝川史朗さん(APS4、日本)は、「総会開催のため、全公認団体が精一杯活動に取り組んできました。今回の成功を通じて、今後の益々APUの課外活動が発展していくことを大いに期待しています」と力強く語りました。

また、今回の総会には、学生の視点からサークル活動を支援する学生団体「サークル事務局(SOSC)」も連携し、企画・運営に携わりました。SOSC事務局長の坂本 光さん(APS3、日本)は「様々なサークルが協力することで、課外活動の活性化へ繋げていきたいです」と総会を振り返って話しました。

APUでは、公式に登録されたクラブ・サークル団体が開学当初の約3倍となった2007年に、発展段階にある団体に対してより適切な支援を行うことで、団体の潜在能力を更に伸ばしていこうと学生のクラブ・サークル団体を、公認団体、登録団体、同好会に分け、それぞれのニーズにあった支援体制を導入しました。現在、スポーツ、文化芸術、学術研究・親睦・ボランティア団体の各分野で、約150の登録団体が自主的に活動しています。

*APU公認団体
硬式野球部、男子ラクロス部、女子陸上競技部、女子バレーボール部、APU茶道部、和太鼓“楽”、APUエイサー団ちゃんぷる〜、APU吹奏楽部、APUサムルノリチーム「シンミョン」、よっしゃ虎威、Education Network、PRENGO



  • LINEで送る

PAGETOP