立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

キャンパス内にAPUハーブガーデンが誕生

キャンパス整備

2021/7/16

2021年6月、教職員有志でハーブの植え付けを行い、キャンパス内にAPUハーブガーデンが誕生しました。
このガーデンは、バスシェルター「時待場」前の旧時計台を緑豊かにすることを目的に、「キャンパス自然環境保全プロジェクト」へ寄せられた寄付を活用して制作しました。ジューンベリーをシンボルツリーに、レモングラス、ローズマリー、コリアンダー、セージなど、様々なハーブで彩りました。
キャンパスを訪れる人の憩いの場となるよう、ボランティアで手入れをしながらこのガーデンを育てていきます。



  • LINEで送る

PAGETOP