お知らせ

2014/7/18


全クラブ・サークルを対象にした「春セメスター活動報告書」の概要を下記の内容にて連絡します。

期限内に提出するようにしてください。

必要書類が、1つでも不足している団体は、施設・備品利用や補助金申請を 2014年秋セメスターより一切認めませんので注意してください。

【提出期間(オンライン提出)】

2014年7月24日(木)- 2014年9月16日(火)まで ※時間厳守

【提出物】

・様式23 春セメスター活動報告書

・様式22 メンバーリスト

*書類提出期間の7月24日~9月16日に代表者が変更する場合は、様式13「役職者変更届」も必ず一緒にオンライン提出してください。

提出後、9月27日までに、新代表・旧代表が「役職者変更届」の印鑑押印のためにスチューデントオフィスに来てください。


書類は下記HPからダウンロードしてください。
https://www.apu.ac.jp/studentsupport/page/content0140.html#ACR

報告書の内容は2015年度の継続申請の評価にも反映しますので、正確に詳しく記入するようにしてください。/p>


【提出先フォルダ】

キャンパスターミナル→「Academic」→「教材/レポート提出」→「Report Submit」→「APUcircles」→「05_14SP Activity Report_14春セメ活動報告書」⇒各自で自分の団体番号・団体名のフォルダを作成してデータを提出してください。

秋セメスターに活動を継続しない団体は、A4サイズで「団体解散決定書」を各自で作成し、9月16日までに必ずスチューデントオフィスまで提出してください。

スチューデント・オフィス

Email: stueca@apu.ac.jp (共有メール)

2014/4/3

APUには、スポーツ、文化芸術、学術・親睦・ボランティア団体の各分野で、94の登録団体が自主的に活動しています。
登録団体にはだれでも自由に入ることができ、また自分たちで新たに団体を作ることもできます。
既存の団体に参加する場合は各自で団体に連絡を取ってください。
この春セメスターに新しい団体の立ち上げに挑戦したい人は、 下記の内容を必ず確認のうえ申請手続きを行ってください。
https://www.apu.ac.jp/studentsupport/page/content0017.html


スチューデント・オフィス stueca@apu.ac.jp

2014/3/27

学生のみなさん、住所を正しく登録していますか?

APUでは、以下の4つの住所の登録が必要です。

①本人現住所 ②学費請求先住所 ③帰省先住所兼学生情報開示先住所 ④緊急連絡先

以下の「住所変更マニュアル」を見ながら、自分の住所を確認し、必ず最新の住所情報を登録してください。

住所変更マニュアル(日本語)(PDF)

住所変更マニュアル(英語)(PDF)

最後に更新ボタンをクリックするのを忘れないように!


※特に次のような学生は、住所の変更が必要です。
①実家から別府へ引越してきて、帰省先の住所と現住所が異なっている学生
②APハウスを転居した学生や、部屋番号が変更になった学生
③APハウスに住んでいない学生で、大学に住所を申し出ていない学生
④帰省先ではない別の住所(国内住所のみ)に学費納付書を送ってほしい学生  など

※住所を登録することはとても重要です。
学費を支払うための授業料納付書は、大学に登録されている学費請求先住所に送られます。正しく登録をしていないと、納付書が届かないために授業料が支払えず、学費未納による退学となるケースもあります。転居をした場合も、その都度、現住所や学費請求先住所を必ず登録し直しましょう。
また、住所・電話番号等が大学に適切に登録されていないと、事件・事故・災害等が起こった際に、大学から皆さんや皆さんのご家族に連絡をすることができません。必ず最新の住所情報を登録しておくようにしましょう。

2014/1/21

新規公認団体審査の結果を発表します。2014年度公認団体に以下の団体が認められました。
APUサークルの代表として今後の活動の発展を楽しみにしています。
今回残念ながら審査に通らなかった団体についても、次の機会に挑戦されるのを期待しています。
2014年度新規公認団体名:男子フットサル部DELFINO(スポーツ)、MUSY TONE(文化芸術)
Student Office
stueca@apu.ac.jp

2013/12/16

現在、大学に登録している全クラブ・サークルは2013年度秋新規団体も含め、

登録を継続して活動をする意思のある団体は2014年度への継続申請の書類提出が必要です。
継続申請書類のダウンロードはこちらから
継続申請書類受付期間は
2013年12月16日(月)から2014年1月9日(木)です。
締切日を過ぎてからの提出はいかなる理由も受け付けず、活動の継続は認められませんので、注意してください。
提出書類は正確に記入するようにしてください。
提出後に書類審査およびヒアリング審査を行います。活動内容に虚偽の報告や相違点が判明した場合継続不可・仮同好会に
降格等の処置をとることもあります。
また、万が一継続不可となり4月以降に新規団体として申請を希望する団体の場合は、新規団体応募の書類を厳しく審査する
ことになりますので注意してください。
現在SOSCから全団体に2014年度のサークルパンフレット発行に伴うインタビューをお願いしております。
このインタビューを受けない団体については、新規に部員を獲得する意思がないものとみなし、発展性の項目の評点に反映
しますので、必ずSOSCのインタビューを受けるようにして下さい。
スチューデント・オフィス

stueca@apu.ac.jp

  1. 1
  2. 34
  3. 35
  4. 36
  5. 37
  6. 38

ページトップへ戻る