参加申込

参加申込

お申し込みから開催までの流れ

参加資格、申込に当たっての注意事項等を当ウェブサイトで確認アブストラクトを作成
 

参加資格、申込に当たっての注意事項等を当ウェブサイトで確認

アブストラクトを作成

参加申込
 

参加申込(締切:6月30日)

審査結果受け取り
 

審査結果受け取り(8月初旬にEメールにてお知らせします)

タイムテーブル発表|プログラム発表
 

タイムテーブル発表(10月上旬)

プログラム発表(10月下旬)

アブストラクトブック発表(10月下旬)
*ウェブ掲載のみ

APカンファレンス
 

ブック・ライティング・ワークショップ 12月2日(金)

APカンファレンス 12月3日(土)-12月4日(日)

募集要項

募集期間

2022年4月20日(水)~ 6年30日(木)

応募ルール
  • "One-paper-per-person" ポリシーとして、申込者は1ペーパーのみ発表できます。これには著者と共著者が当てはまります。(Aペーパーの著者がBペーパーの共著者として同時に応募することができません。)
  • 提出原稿はすべてオリジナルでなければなりません。引用が適切になされているかを剽窃ソフトにてチェックします。
  • 発表言語は、英語または日本語とします。
  • 個人またはパネル(グループ)での申し込みとなります。
  • パネルでの申込の場合、1パネルにつき発表者は4名までとします。
  • パネルでの申込の場合、発表者各自の応募が必要です。パネルタイトルを共通のタイトルで登録し、個人の発表内容に各自のタイトルとアブストラクトを登録してください。パネルのアブストラクトはパネルの代表者のみが入力してください。
  • 博士課程前期学生・学部生は、内容により一般パネルと分ける場合がございます。
  • 発表者は発表日時を指定することはできません。
参加形式

対面での開催を予定していますが、状況によってはオンラインでの開催となる場合があります。

研究分野

以下の分類からテーマに最も関連性の高い研究分野を選択してください。

A 開発 F 教育/⾔語学
B 経済/ビジネス/マネジメント G ⾃然科学(環境/⽣物学/健康/⼼理学)
C 人文科学/芸術/メディア(歴史学/哲学/文学/映画/音楽/演劇) H 社会科学(⼈類学/⽂化研究/社会学)
D 情報/通信技術 I 観光
E 国際関係/法/政治 J その他
採否通知
  • 応募されたすべてのアブストラクトについて審査を行います。
  • 採否については、8月初旬ごろに登録いただいたメールアドレス宛にお知らせする予定です。
  • 発表日時については10月上旬ごろにお知らせいたします。
応募方法
  • すべて本Webサイトからのインターネットによるオンライン登録で受け付けます。
  • 著者は最大4名までご登録いただけます。
  • パネルで応募の場合は1パネルにつき発表者4名まで、発表時間は100分(1時間40分)です。
  • アブストラクトは発表する言語にてご提出ください。(日本語400字以内、英語150~200語以内APAスタイル)
  • アブストラクト本文には、1.研究目的、2.研究方法と結果、3.結論と関連性を含めてください。
  • 申込完了後、登録したメールアドレス宛に受付番号を含む完了通知メールが送信されます。この通知は通常数分以内に送信されますが、もしメールが届かない場合は登録が完了していない可能性があります。登録内容を確認後、完了していない場合は、再度ご登録ください。
申込後の修正・削除

締切までは、何度でも確認・修正・取り消しが可能です。
確認・修正・取り消しをする場合は、登録時に取得したログインID・パスワードを使用してシステムにログインしてください。

ご注意事項
  • システムの推奨ブラウザについては、システムのログイン画面をご確認ください。推奨環境でアクセスした場合であっても、ご自身のコンピュータ環境によっては、登録できない場合があります。登録できない場合には、コンピュータ環境の異なる他のコンピュータから登録を試してください。
  • 締切直前は回線が大変込み合うことが予想されますので、お早めにご応募ください。回線混雑に伴う登録の不備等につきましては、事務局では一切責任を負いません。
  • 申込者自身が間違えて入力した内容につきましては、事務局では一切責任を負いません。登録ボタンを押す前に、内容に間違いがないか必ずご確認ください。

申込

参加者の募集は締め切りました。

※登録修正もこちらからです。最初に登録する際、アカウントを取得していただきます。アカウント取得時に設定したログインID・パスワードは忘れないように自己責任において管理してください。なお、セキュリティの観点からログインID・パスワードに関するお問い合わせには、一切お答えできかねます。パスワードを忘れた方は、ログイン画面の「パスワードをお忘れですか?」のリンクからパスワードを再発行してください。

参加費

一般(APU以外) ¥14,000 (学生 ¥7,000) APU教員 ¥7,000(APU学生 ¥0)

  • 英語で発表する大学院生には参加費を免除とする制度を設定しました。詳細はこちら
  • お支払いただいた参加費はいかなる理由があっても返金できません。
  • 筆頭著者と共に論文発表のためにカンファレンスに参加する共著者は、個別に参加費をお支払いください。

支払方法

クレジットカード決済

発表者採否通知をご案内する際に、お支払先をお知らせします。

ベストペーパーアワード(大学院生対象)

アジア太平洋カンファレンス2022では、若手研究者の積極的な論文投稿を推奨する目的で、英語で発表する大学院生を対象としたカンファレンス参加費の免除とベストペーパー・アワードの制度を設けています。
詳細はこちら

過去の受賞フルペーパー

年度 氏名 受賞時の所属 タイトル
2019 Astha Chadha Ritsumeikan Asia Pacific University (APU) India's foreign policy towards Japan: Strategic partnership amid regional transformations
2020 Tsz Chit Yui National Sun Yat-sen University Exploring the Determinants of Cyberloafing in the Workplace: A Conservation of Resources (COR) Perspective
Chiung-Ying Wu National Sun Yat-sen University
Chien-Chung Kao National Sun Yet-sen University
2020 Raphaelle Delmas Ritsumeikan Asia Pacific University (APU) International climbers’ behaviour towards the payment of Mount Fuji’s conservation donation
Robin Argueyrolle
2021

ブック・ライティング・ワークショップ

Ritsumeikan Journal of Asia Pacific Studies

RCAPSが発刊する学術誌「Ritsumeikan Journal of Asia Pacific Studies」は、APカンファレンス発表者からの論文投稿を受け付けています。ご興味のある方は該当ウェブページより募集要項をご確認ください。

読み込み中