立命館アジア太平洋大学

CLOSE

イベント

パンデミックと連邦制民主国家:ブラジルとインドのコロナウイルス対策

こちらのイベントは終了いたしました。

日時:

2020年7月22日(水) 20:00~21:30

対象:

一般公開

場所:

Zoomにより実施されます

言語:

英語

定員:

300

費用:

無料

申込期限:

2020年7月22日(水)

お申し込み・お問い合わせ:

https://weareapu.zoom.us/meeting/register/tJUtc--sqDoiHtKr-54B6AybEUtoruE8DN7o%E2%80%8B

現在世界で拡大するコロナウイルスによるパンデミックは、ブラジルとインドに深刻な影響を与えました。大きな領土を持つこれらの連邦制民主国家は、辺境地域に援助を提供し、包括的で一貫性のある政策パッケージを実行するという、特別な課題に直面しています。インドのジャワハルラール・ネルー大学副学長のチンタマニ・マハパトラ教授とブラジルのミナスジェライス連邦大学(UFMG)国際比較政治学教授のダウィソン・ベレム・ロペス教授を、APUの佐藤洋一郎教授司会のオンラインセミナーに迎え、それぞれの国が直面している課題と、パンデミックが民主的ガバナンスに及ぼす影響について議論してもらいます。

このイベントはすべて英語で行われます。

イベントカレンダー
S M T W T F S
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
月別アーカイブ

PAGETOP

PAGETOP