立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

一年間の感謝を込めて−「年納め」イベント開催

学生生活|イベント

2010/1/6

2009年12月22日(金)、APU学生イベント団体“年納めチーム”が、学生と地域の方との交流イベント「年納め」をAPUカフェテリアで開催しました。


「年納め」は、これまでの様々な学生の課外活動を暖かく見守ってくれた地域の方へ感謝の気持ちを伝えたいと、学生が企画したものです。当日は、ビンゴゲームや2009年の学生活動を紹介したビデオの上映、学生による趣向を凝らしたパフォーマンスなどを行いました。また日本の“ちらし寿司”やベトナムの“生春巻き”、台湾の“ビーフン”といった料理を各国の食習慣の紹介とともに提供し、来場者の舌も満足させました。

参加した学生たちは、インドネシアやベトナム出身学生による伝統舞踊や、バングラデシュ学生による弾き語り、和太鼓“楽”の演奏、“MUSY TONE”のコーラスなど様々なパフォーマンスを披露しました。APUの多文化を象徴するようなパフォーマンスに、来場した地域の方からは演目が終わる度に大きな拍手が贈られました。



イベントに来場した地域の方からは「様々な地域のパフォーマンスを一度に見ることができ、家族で楽しめた」や「国際学生の流暢な日本語に驚いた」といった感想が寄せられました。

イベントを企画・運営した“年納めチーム”代表のNGUYEN Thi Thanh Tuyenさん(APM3、ベトナム)は「メンバー5人で企画したイベントでしたが、多くの学生がパフォーマンスや運営に協力してくれました。また地域の方にも多数参加していただくことができました。今後はもっと工夫を凝らして、学生と地域の方との距離をさらに近づけるようなイベントにしていきたいです」と今後の抱負を話しました。

APUでは地域社会の国際化と活性化に寄与することを重要な使命のひとつと位置付け、毎年延べ1000名以上の学生が県内外の様々な交流事業に参加するなど、地域交流・地域貢献の取り組みを進めています。



  • LINEで送る

PAGETOP